ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

社長ブログ

  • 最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

キャラメイク

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
千頭元 2010-2-28 14:27

先日、気になっていた店に
仕事帰りにスタッフを連れて飲み行きました。
料理も美味しかったのですが日本酒がおいしくて
つい飲みすぎてしまいましたね。

今朝、お湯が入ったまま食べられていないカップラーメンが
部屋に置いてあるのを発見・・。

円卓のキャラメイク時に選べる主人公は現在4人なのですが、
村上さんの描いたボツキャラが勿体無いですし、
選べる枠は多い方がウチのユーサーにも良いと思いまして
選択枠が増やせないかディレクター、プログラマー、
桜子に相談してみました。(こんな時期に・・・ゴメン)
スケジュール次第で入れ込みは可能と言われました。
体験版には反映しませんが製品版では対応出来るかもしれません。
正式には明日の会議で決定したいと思います。

Twitterボタン

残すところ3週間

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
千頭元 2010-2-27 12:43

花粉が飛んでいるのでしょうか。
スタッフのくしゃみや鼻水が酷いようです。
自分は花粉症ではないのですがアレルギー性鼻炎なので
花粉が多く飛ぶと影響を受けます。

最近、薬局で「見えない鼻栓」を見つけたのですが
あれは効果があるのでしょうか。
クスリを飲むと仕事に影響がでますので試してみようと思っています。

近況ですが、
ゲーム開発はいよいよ終盤に差しかかりました。
今回はシナリオに力を入れましたのでその影響で
シナリオスクリプトがギリギリのスケジュールでヒヤヒヤしています。
プログラムは順調です。
グラフィックはエンディング、キャラクター、背景、イベントがまだです。
内外共にトラブルが発生した影響が大きく出ています。

それ以外、画集、サントラ、HPの作業が進んでいます。
公式は体験版の配布のタイミングで更新予定になっています。
 

Twitterボタン

HDが・・。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
千頭元 2010-2-26 20:58

本日HDが壊れました・・・。

重要なデータのバックアップが少し前のものだったので社内に緊迫した空気が。

何とか先ほど復旧しました・・・。

助かった。

Twitterボタン

宝箱争奪システム

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
千頭元 2010-2-25 12:54

RPGの醍醐味のひとつである宝箱。
XTHから変更されたシステムの一つです。


<解説>
ダンジョンで遭遇した敵の宝箱を奪う! 
それが宝箱争奪システムです。

指定ターン以内に敵リーダーを倒せば、宝箱はこっちのもの。
倒せない場合は、敵が宝箱を持って逃げてしまいます。

『敵グループの中からリーダー探し出し、素早く倒す事ができるか!?』

単純ゆえに手に汗握る戦いが楽しめます。
宝箱を奪った時の喜びが非常に大きい、そんなシステムです。


だそうです。

体験版を遊んだ感じでは通常の戦闘を行っていても
逃げられる事は特にありませんでした。
宝箱はトラップエンカウント以外は必ず出るものではなく、
通常はスピーディーな戦闘をを邪魔するシステムにはなっていません。

バランスは先に進むと逃げやすいモンスターや後列に移動するなど
それぞれの特性が出てくる作りになっているようです。

また、宝箱にはランクとトラップ(呪い)があります。
開け方は以前よりシンプルになっていて

・こじ開ける
・アイテムを使用
・魔法で開ける

になります。
罠の種類の選択はありません。
こじ開けた場合は以前と同様に状態変化を受けます。

それと今回は宝箱が複数出る場合もあるそうです。
※使用画像にもネタバレキャラがいましたので消しておきました。

さて、気になる記事をみました。
SCEはどうなるのでしょうか。
PSPのソフトはいつか開発したかったんですけどね。

Twitterボタン

早い

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
千頭元 2010-2-24 22:21

一日の時間の経過が早く感じます。
朝、仕事を開始して時計を見るともう夜中。
な感じです・・・・。

さて、本日は雑務の合間に流通資料を作っていました。
まだ公開していない画面も載っているので1部画像をお見せします。
毎回、文才がない事を実感します。

ルーミのアップシーンは面談で起こるイベントシーンになります。
戦闘シーンのコマンドはコンンシューマーを意識してリング式を採用しています。
その他、大型の敵が出現した場合カメラが移動するようになったので
XTHより大型のモンスターとの戦闘を演出する事ができました。

初回本数や特典などは流通とお話をしながら
決める分部は塗りつぶしてあります。

画面上、先生を差し置いて前面に女性キャラがきているのは
流通からは女性キャラのプッシュを希望される事が多い為です。
バナー広告なども女性キャラがよくヒットしますと言われます・・・。
 

※誤字が多いとスタッフに怒られ修正しました・・・。

Twitterボタン

フォロー・ミー・オン・ツイッター
弊社社長千頭のつぶやき
エクスペリエンス オンラインショップ
エクスペリエンス直営オンラインショップ

協力会社バナー

映画・TV等の小道具制作,特殊造形のことなら株式会社LINK FACTORY
株式会社LINK FACTORY
アニメ・ゲーム・マンガ専門求人サイト ラクジョブ
アニメ・ゲーム・マンガ業界専門求人

ページの終端です。ページの先頭に戻る