ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

HOME  >  社長ブログ  >  最新エントリー

社長ブログ

  • 最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

Wizardry XTH3について

カテゴリ : 
メッセージ
執筆 : 
千頭元 2007-9-2 0:00

元々が三部構成で作られていたため、XTH3を開発出来なかった事は非常に残念に思っております。このタイトルに関してですが、弊社では前向きに取り組む方向で考えております。

現状、タイトル名の権利等、諸事情があり、申し訳ありませんが今すぐに、という事は気軽にはお約束できません。ただ、私達は会社の成長に力を入れる事がXTH3を制作する最大の近道と考えており、近い将来、それが実現できるように努力していこうと考えています。

Team Muramasaとしては、出す事の意義を利益よりも重く考えているので、採算度外視くらいの勢いでXTH3の開発をやってしまうかもしれませんが…

Twitterボタン

EXPの目指すところ

カテゴリ : 
メッセージ
執筆 : 
千頭元 2007-7-20 9:36

私達はこの事業を続けていくにあたって「ユーザーと企業の信頼関係」を事業の基本に置いています。

ユーザーの皆様の期待に応え、購入した方に喜んでいただけるような商品の提供をしていきたいと思っています。

そして、上記を踏まえた上で「適切な情報公開」「ユーザーとの距離」というものが大事であると考えています。一時の利益のために、情報の誇張などは 絶対に行いたくありません。出来るだけ長所も短所もわかるようなパブリシティを心がけ、皆様に安心して商品を購入していただけるよう努力いたします。

そのための一環として、私達はTeam Muramasa.communityというコミュニティサイトを立ち上げ、運営しています。

こういった場を用意することで情報の公開だけでなく、より多くのユーザーの意見に耳を傾け、ユーザーの心理に立ち、ユーザーの遊びたいと思うゲーム を提供する——もちろん全ての希望を反映する事は出来ませんが、寄せられる意見の本質をしっかりと理解し、私達なりの解釈を提供する。
そういった形でTeam Muramasaならではと思えるものを存分に出せればと思っています。

ソフトの提供形態やプラットホーム、価格についても、よりユーザーの信頼を得られるよう準備に取り掛かっております。

Twitterボタン

フォロー・ミー・オン・ツイッター
弊社社長千頭のつぶやき
エクスペリエンス オンラインショップ
エクスペリエンス直営オンラインショップ

協力会社バナー

映画・TV等の小道具制作,特殊造形のことなら株式会社LINK FACTORY
株式会社LINK FACTORY
アニメ・ゲーム・マンガ専門求人サイト ラクジョブ
アニメ・ゲーム・マンガ業界専門求人

ページの終端です。ページの先頭に戻る